夏椿

 陋屋に植えてから、数年になりましょうか、ようやくに2m近くの高さまで育った夏椿が、今年は多くの蕾を付けています。 ひと雨ごとに大きくなってゆくさまを毎朝確認するのが楽しみだから、今年の梅雨はまったく苦にならないどころか待ち遠しいのです。 夏椿は別名沙羅(シャラ)ともいいます。 咲いて直ぐに散る、ひと朝の花と聞いていますから目が離せないのですが、それも楽しみで待ち遠しいのです。

  
[PR]
by bouen | 2009-06-06 10:56 | 只管打座の日々


<< なんとも気の重い話 NSDI-PTの広報 >>