野菜の花

 昨日からGoogleのバナーがサッカーに変わった。今日はヘディングシュートである、毎日の変化が楽しみなワールドカップの開会である。茫猿の廻りにも少年サッカーの父兄応援団が現役・OB取り混ぜて多くいる、中に変わり種がいて少女サッカーの父兄がいる。彼曰く、純粋にサッカーが好きなのだけど、(活躍注目度その他の)確率も高いことは否定しないと。ちなみに彼は某高校サッカー部創部キャプテンの経歴を有しているREAである。



代表的な野菜の花、左が茄子、右が馬鈴薯である。
実の色と同じ鮮やかな紫色に対して可憐な白と黄色である。
e0076374_9364980.jpge0076374_937480.jpg

あやめと柿の花である。実はこの花が菖蒲(アヤメ)なのか杜若(カキツバタ)なのか、茫猿は知らない。柿の花の横には小さな実が見える。
e0076374_9391185.jpge0076374_9392343.jpg

[PR]
by bouen | 2006-06-10 09:22 | 只管打座の日々


<< 第二WGレポ:06.06.10 ブロッコリーエレジー >>