イベントバナー

 グーグルは正月やバレンタインやこどもの日などのイベントごとに、バナーをその日に相応しいデザインに置き換える。茫猿がグーグルを好きな理由第一はこういった遊び心である。



つい先日子供の日(07/05/05)


云わずとしれたハニーバレンタイン(07/02/14)


2007/01/01 お正月


ハロウインはこちら (06/11/30)


ムンクの誕生日 (06/12/12)


これらが面白いのは、その日にアクセスしなければ出会えないというところにある。これも一期一会なのである。ところで今朝の写真は「やまぼうし」である。例年に比べて花付きが悪く花色もさえない。


昨年のやまぼうし
一昨年のやまぼうし

【今日の賛同】
※横浜逍遙亭:[ブログ]やめられない、とまらない
 ほんにそのとおり、「書きすぎを軽蔑しつつ、自分の心の中を覗きながら忘れられるのが恐い」とは言い得て妙である。

※併せて、こちらも読めば
Life is beautiful:「ソフトウェアの仕様書は料理のレシピに似ている
 ほんにそのとおり、「プログラムの仕様書は料理のレシピに似ている。ソフトウェアのアーキテクトが自らプログラムを書いたり、下っ端のエンジニアの書いたコードをレビューするのは、レストランのシェフが自ら料理をしたり、下っ端の料理人の作ったスープの味見をするとの同じである。」、付け加えること何も無し。
[PR]
by bouen | 2007-05-09 16:23 | 只管打座の日々


<< 中古マンション急騰 風神雷神Ⅱ >>