1億8千万/坪

 ゴールドマン・サックスがティファニーから銀座本店ビルを370億円で買い受けるという。



 坪当たりの価格は約1億8千万円である。ティファニーは03年にこの土地と建物を約165億円で購入したのであるが、今回、入札最高額を示したゴールドマン・サックスへの売却を決めた。ティファニーはゴールドマンと同ビルの長期賃借契約を結び、営業を継続するという。(以上NIKKEI NET)

 銀座、ティファニーというブランドとクレジットの反映であるとは云え、4年間で2.2倍である。日本の一等地不動産が割安であるとしても、円安の反映であるとしても、たいしたものだと思う。
[PR]
by bouen | 2007-08-29 10:02 | 不動産鑑定


<< 制度改革対応方針-2 制度改革対応方針-1 >>