ラレコ先生

 しばらく訪問していないうちに、ラレコ先生のやわらか戦車シリーズは巻を重ねて、絵もカラフルになっていた。綺麗過ぎて、柔らか味に欠けるくらいであるけれど、箸休めにどうぞ。とはいうものの、月曜の朝にはふさわしくないから、月曜深夜にUPとする。



『柔らか戦車12』

動画を再生する


『くわがたツマミ53』

動画を再生する


『やわらかアトム4』

動画を再生する


『柔らか戦車 no.1』

動画を再生する


 実は、このエントリーが『鄙からの発信』1300本目のエントリーである。一部に重複掲載もあるから、正確には不明だが、一応は1300本である。初回記事掲載日が1999/01/10であるから、10年にして達成した数字である。年間平均130本、つまり三日に一度は記事をアップしたことになる。ここまで続けてくると、続けることにも少しは意味があるだろうと、我ながら思えてくる。
 記念エントリーらしきものを考えないでもないけれど、この記事の方が茫猿らしくて佳かろうと思える。誰かが評して曰わく「分裂症Blog」なのだから。当然、茫猿自身は牛若丸Blogと自称するけれど。
[PR]
by bouen | 2008-01-28 18:23 | 只管打座の日々


<< REA-NET試験施行 不動産鑑定五訓 >>