2006年 03月 15日 ( 1 )

水温む(ぬるむ)

 茫猿の居住するところは「東経136度38分、北緯35度16分」、濃尾平野の南西部、木曽三川下流の平均標高2.5m、ゼロメートル地帯の農村です。そんな農村ですが、お定まりの外来生物種が多く侵入しており、古くは雷魚、牛蛙、アメリカザリガニ、最近ではセイタカアワダチソウ、ブラックバス、ブルーギル、ジャンボタニシなどがしょっちゅう見られます。みんな在来農業や漁業にとっては迷惑な侵入者です。

続く
[PR]
by bouen | 2006-03-15 09:24 | 只管打座の日々