2006年 03月 23日 ( 1 )

地方の陽ざし

 取引事例資料に係わる姿勢について、「都市圏と地方圏の二極化か?」という記事を最近に書きました。そんな折りも折り、茫猿と似たような地方都市で事務所を営むA氏からメールが届きました。
 春に背く寒い話題ですが、地価が30%も高騰しREITや私募債などで有卦に入っている都市圏域を余所目に、冷え切っている地方の実情を語ることも意味があると思うので記事にします。

凍える話の続き
[PR]
by bouen | 2006-03-23 12:36 | 茫猿の吠える日々