<   2008年 01月 ( 33 )   > この月の画像一覧

懐古趣味・鄙

 使い古したフレーズだが、早いもので一月も今日で終わりである。

More
[PR]
by bouen | 2008-01-31 19:30 | Who’s 茫猿

REA-NET試験施行

 REA-NETの試験施行が開始されたのは 2007/11/12 であるが、その後の状況を垣間見る限りにおいて試行進捗状況は芳しくないようである。最近試行に関わる鑑定協会通達文書を入手したので、読者各位の参考までに開示する。

More
[PR]
by bouen | 2008-01-29 06:24 | REA-NET構築

ラレコ先生

 しばらく訪問していないうちに、ラレコ先生のやわらか戦車シリーズは巻を重ねて、絵もカラフルになっていた。綺麗過ぎて、柔らか味に欠けるくらいであるけれど、箸休めにどうぞ。とはいうものの、月曜の朝にはふさわしくないから、月曜深夜にUPとする。

More
[PR]
by bouen | 2008-01-28 18:23 | 只管打座の日々

不動産鑑定五訓

 今期の(社)日本不動産鑑定協会:企画委員会では「CSRへの取組」が活動方針の一つとして取り上げられています。CSR: Corporate Social Responsibility とは、「企業は社会的存在として、最低限の法令遵守や利益貢献といった責任を果たすだけではなく、市民や地域、社会の顕在的・潜在的な要請に応え、より高次の社会貢献や配慮、情報公開や対話を自主的に行うべきである。」という考えのことです。また、この概念に基づいた起業家を社会起業家と呼びます。

【続きを読む】
[PR]
by bouen | 2008-01-27 13:10 | 不動産鑑定

塾なるもの

 塾・鄙からの発信と名付けた由来については、私塾であること、学ぶ場を提供するものであること、という意味を含ませていたが、最近求めた書籍に我が意を得る記述を認めたので引用転載する。

【続きを読む】
[PR]
by bouen | 2008-01-26 15:28 | 塾・鄙からの発信

岐阜県士協会次期執行部

 08/01/25、(社)岐阜県不動産鑑定士協会の臨時総会が岐阜市内において開催された。
主要議題は次期執行部の選出であり、赤堀壽宏氏を会長とする現執行部を引き継いで、多治見市在住の加藤誠治氏を新会長とする次期執行部が選出された。 旧岐阜県部会時代を含めて三十年余の岐阜会の歴史で初めて、全員が戦後(1945年以後)生まれで構成される新執行部の誕生である。
[PR]
by bouen | 2008-01-26 09:32 | 不動産鑑定

REA-NETから転載

 今月の初めから中旬にかけて、REA-NETに四本の原稿を掲載して、全国のおおよそ100名の会員に発信しましたが、全く注目されないというか読まれないと云うか、とにかく何の反応も得られないので削除しました。削除はしたものの塵芥にしてしまうのも何だかなぁと思えるので、こちらに掲載しておきます。まあ、備忘録みたいなものです。

More
[PR]
by bouen | 2008-01-24 02:07 | REA-NET構築

暫定税率論議

 今国会の焦点になっている暫定税率論議はよく判らないことが多いが、この点について白川勝彦氏が自身のBlog:永田町徒然草で明解な解説をしている。

More
[PR]
by bouen | 2008-01-23 02:06 | 茫猿の吠える日々

鉄道模型フェア

 「塾・鄙からの発信」会場に予定している、JR岐阜駅高架東のハートフルスクエアGを確認しにいったら、思わぬ催し物に出会った。

More
[PR]
by bouen | 2008-01-22 18:42 | 線路ハ何処迄モ

街角点描

 岐阜市金華橋通、岐阜地裁前でみかけた点描である。

More
[PR]
by bouen | 2008-01-21 18:44 | 濃尾点描