<   2009年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

能郷白山

 そうそういつも書くことはないし、というよりも今は未だ書けないことも多いし、世事些事俗事ネタも今朝は書きたくないので、今朝のお山を載せます。

More
[PR]
by bouen | 2009-01-29 10:00 | 濃尾点描

ウイーンフィル

 昨夜は思いもかけない幸せな時間を過ごしました。 ウイーンフィルハーモニー管弦楽団のニューイヤーコンサートBS再放送に巡り会ったのです。 直前エントリーでも記事にしておりますNSDI-PT関連で上京したのですが、どうやら鼻風邪を拾ってきたようでして、コタツでウトウトしていたら掛け流していたTVからニューイヤーコンサート再放送が始まったのです。

More
[PR]
by bouen | 2009-01-29 09:55 | 只管打座の日々

NSDI-PTの状況

 最近はNSDI-PTについての記事をアップしておりませんので、最近の状況をお知らせします。

More
[PR]
by bouen | 2009-01-29 09:55 | NSDI:地理空間情報

早春の香り

 屋根に雪を載せている郡上で早春の使者に出会いました。 透明感のある黄色い花びらと、ほのかな甘い香りを漂わせている「ろうばい」です。
  
この冬は、郡上も高山も雪の量は例年より少ないようですが、まだ一月半ば、あと一ヶ月間はドカ雪もあり得ます。そんな冬のさなかに春の使者はいつものように訪れてきます。
[PR]
by bouen | 2009-01-29 09:54 | 濃尾点描

消尽の世紀の涯に

 久しぶりに内橋克人氏の発言にお目にかかった。 週刊金曜日09/01/09号巻頭で佐高信氏との対談である。 週刊金曜日の2009年第一号は「暮らしとカネを考える」がテーマである。"豊かになれない日本"と題する内橋氏と佐高氏の対談に続いて、【暮らしの困窮】内政はなぜガタガタなのか (中村うさぎ)  【格差・貧困】岩盤をコツコツ叩き続けるしかない( 湯浅 誠)  【巨大株式会社】トヨタ・ソニー・三菱をどうするか (奥村 宏)   【世界同時不況】環境分野で成長を創り出せるか( アンドリュー・デウィット) などが掲載されている。

More
[PR]
by bouen | 2009-01-17 15:07 | 茫猿の吠える日々

老いて瑞々し

 先ほど、斯界のA氏からファクシミリが届きました。 斯界では自他共に認める名うてのうるさ型で通るA氏です。ご本人も「俺たち年寄りが言わなきゃ誰が言う。」と自認されているほどです。 そんな彼にもこんな一面がと、認識を新たにする文面でしたので、紹介させていただきます。

More
[PR]
by bouen | 2009-01-16 15:07 | 只管打座の日々

公益法人化等Ⅲ 

 「公益法人改革と連合会移行」記事を掲載してから一週間が経過しました。 REA-DATAにも関連記事を配信しましたが、特段の反応やコメントはよせられていません。 そんな中で数少ないながらも、お電話やメールをいただきましたので紹介します。

More
[PR]
by bouen | 2009-01-16 15:06 | 不動産鑑定

祝・献血250回

 埼玉県不動産鑑定士協会・今西氏のサイト「小江戸の鑑定士・新春1号」エントリーに「献血250回」達成記事が掲載されている。記事から察するに、平成初期、氏が40才前後の頃から延々と続けられてきた結実のようである。   『氏のサイトではコメントを受けておられないから、弊ログを通じて祝意を申し上げます。』と書いておりましたら、氏のサイトは最近に引越し、コメントも受けておられました。

More
[PR]
by bouen | 2009-01-13 09:48 | 只管打座の日々

茅屋雪景に思うこと

 今朝はこの冬初めて茅屋も薄っすらと雪化粧しました。


 道路はとくに積雪もないし、まだ地価公示作業も終えていないから事務所に向かったのですが、その道すがら興味深いものに出会いました。

More
[PR]
by bouen | 2009-01-12 13:09 | 茫猿の吠える日々

公益法人改革と連合会移行

 鑑定協会役員の二年間の任期がその最終四半期を迎えつつある08年度末の昨今、次年度の鑑定協会の大きな事業テーマである「公益法人制度改革対応方針」と「鑑定協会連合会体制移行の基本方針」に関して所管する企画委員会では鋭意審議が進められつつあり、三月理事会あるいは次期総会において各指針が示されようとしている。

More
[PR]
by bouen | 2009-01-09 17:42 | 不動産鑑定