タグ:新スキーム ( 45 ) タグの人気記事

二兎を追うべし

 不動産鑑定士の永年の願いである「士法制定&強制加入化」懸案が、思わぬことから前向きの小さな一歩を踏み出している。 もう一つ、「全国一斉取引事例悉皆調査&ネットワーク構築」も実現する可能性が無くなった訳ではない。

【二兎を得る為に】
[PR]
by bouen | 2006-11-06 17:31 | 不動産鑑定

新スキーム施行地域拡大の障壁

 新スキーム施行地域拡大の背景について記事にすると予告してから十日が経過した。この間に一度は記事を掲載し、メルマガの記事掲載通知も行ったのであるが、不適当な記述を見つけたので該当記事は削除したままであった。 e0076374_1212718.gif
今日で10月も終わる、折しも今日10/31はHalloweenである。グーグルバナーも仮装している。一連の孤猿遠吠にもケジメを附けておくに適当な日付であろう。

【続きを読む】
[PR]
by bouen | 2006-10-31 12:09 | 不動産鑑定

新スキーム施行地域拡大の背景

 10/10に全国士協会会長会議が名古屋市で開催され新スキーム拡大の方向性が説明され、10/20には新スキーム小委において直面する課題が検討された。REA-INFOにはその概要を記事にしたが、REA-Cybozuが試用期間満了に伴い閉鎖されたこともあり、読者にとっても筆者自身にとっても隔靴掻痒の感が拭えない状態にある。したがって、その背景を茫猿なりの推理を加えて記事にしてみようと思うのである。

【続きを読む】
[PR]
by bouen | 2006-10-22 23:50 | 不動産鑑定

士協会NW構築答申(案)

 新スキーム小委員会第二WGで検討中の士協会ネットワーク構築答申案を回覧します。「ここからダウンロードしてご覧下さい。」
この答申案は士協会事務局経由でアクセス可能な「REA-CYBOZU」や「REA-DATA」でも開示されています。(REA-DATAは接続できません、認証失敗と表示されます) プロトタイプ型構築手法を採用して試験構築が進められている士協会ネットワークは、次年度の展開に向けて新しい段階に至ったと云える。

【続きを読む】
[PR]
by bouen | 2006-10-13 12:52 | 不動産鑑定

新スキーム、その杞憂と蜘蛛の糸

 9月当初時点において、H19新スキームは全国に拡大される見込みとの情報が流れたが、その詳細が明らかにされた訳ではなかった。最近になってその具体的詳細が徐々に明らかにされつつあり、H19全国展開はどうやら完全展開には至らず部分展開に止まる可能性も高いようである。具体的には県庁所在地等の主要都市に限定しての施行が内定(?)したという情報が流れている。さらに、実施区域拡大はそこで打ち切りであり、H20年度になっても全国全面施行へと拡大されるわけではないようである。

【続きを読む】
[PR]
by bouen | 2006-10-01 02:34 | 不動産鑑定

ICT一里塚

 霞ヶ関筋の話に拠れば、新スキーム取引価格調査の来年度全国展開に向けての事業決定並びにH19年度予算要求が決定したそうであるが、具体的な詳細は不明である。
もちろん、現段階では概算要求段階であり、告示された自民党総裁選挙そして次期新内閣組閣における国交省新大臣の意向を踏まえた決定を見なければ確定的なことは何も言えない。国会で次年度予算が成立してはじめて新スキーム全国展開決定といえるのである。ちなみに今年度の新スキーム調査は、全国の政令指定都市に実施地域が拡大されている。

【続きを読む】
[PR]
by bouen | 2006-09-11 18:24 | 不動産鑑定

地価公示とネットワーク構築

 資料閲覧サービス以外にネットワークが何の役に立つのか、まして地価公示業務の役に立つのであろうかという疑問をよく伺います。業務連絡ならばE-Maillで十分だし、ファイルの送受信ならば添付ファイルを暗号化すれば理論上の安全値はSSL-VPNに匹敵するのであろうと云われます。

【続きを読む】
[PR]
by bouen | 2006-09-04 11:29 | 不動産鑑定

危険な遊戯

「危険な遊戯」・・・・そんな題名の映画が昔あったように記憶します。
ふと、頭の隅をよぎった言葉なのです。どういうことかと云えば、先回先々回記事で知らせたように、鑑定協会新スキーム委・第二WGでは新しいグループウエア・REA-Cybozuを試験稼働させました。稼働させて今朝で5日目、その内土日二日という状況で評価を云々するには早過ぎましょうが、でも試験稼働状況は惨憺たる有様です。この状況を突破するために考えた手が「危険な遊戯」なのではと思ったのです。

【惨憺をみる】
[PR]
by bouen | 2006-08-29 03:45 | 不動産鑑定

第二WG・9/13会議資料

 士協会ネットワーク構築作業は、架空データによる事例資料のオンライン閲覧システムであるREA-NETのプロトタイプ型公開開始、グループウエア:REA-INFO及びREA-Cybozuの公開が開始されています。
 REA-NET、REA-INFO、REA-Cybozuについては、各士協会事務局にてアクセス可能です。
一部、接続未設定の士協会事務局もございますが、士協会事務局よりお求めがあれば直ちに接続IDとパスワードがお届けできます。新スキーム委・第二WGでは9月中旬に会議を予定しており、プロトタイプ型構築から実用システム構築に向けて幾つかの課題を検討する予定ですが、その課題を公開して会員各位のご意見を求めます。

【会議資料を読む】
[PR]
by bouen | 2006-08-26 08:57 | 不動産鑑定

論考紹介

 紹介するのは、「不動産取引価格のインターネット公開」と題する論考である。筆者は不動産鑑定士・山田毅氏[㈱日本システム評価研究所]である。2006.07.28付けにて氏の主宰するサイトにアップされている。 新スキーム関する一連の出来事が手際よくまとめてあり、是非とも一読されることをお勧めする。

【続きを読む】
[PR]
by bouen | 2006-08-02 03:30 | 不動産鑑定