2010年 03月 06日 ( 1 )

2010/03のジオラマ

 全国各地で東でも西でも様々なことが起きているようだ。 何となく、何となくとしか言い様がないのだが時代の変わり目を予感させる出来事が起きている。しばらく前に一つの折り返し点と題する記事を書いたのだが、鑑定業界もターニングポイントに差し掛かったような気がする。そんな出来事の連続である。

 耳に入る出来事の総てを記事にすることはできない。 しばらくは御内聞にと云う発信者の意向は尊重しなければならないし、茫猿自身が裏付けを取り得ない出来事を軽々に記事にすることもできない。そんなことをすれば只の噂話増幅者になってしまうし、堀田氏の云う「その時々の感情にまかせて書き散らかすということ」に堕ちてしまう。

More
[PR]
by bouen | 2010-03-06 09:53 | 線路ハ何処迄モ