タグ:鑑定協会 ( 47 ) タグの人気記事

士協会NW構築答申(案)

 新スキーム小委員会第二WGで検討中の士協会ネットワーク構築答申案を回覧します。「ここからダウンロードしてご覧下さい。」
この答申案は士協会事務局経由でアクセス可能な「REA-CYBOZU」や「REA-DATA」でも開示されています。(REA-DATAは接続できません、認証失敗と表示されます) プロトタイプ型構築手法を採用して試験構築が進められている士協会ネットワークは、次年度の展開に向けて新しい段階に至ったと云える。

【続きを読む】
[PR]
by bouen | 2006-10-13 12:52 | 不動産鑑定

新スキーム、その杞憂と蜘蛛の糸

 9月当初時点において、H19新スキームは全国に拡大される見込みとの情報が流れたが、その詳細が明らかにされた訳ではなかった。最近になってその具体的詳細が徐々に明らかにされつつあり、H19全国展開はどうやら完全展開には至らず部分展開に止まる可能性も高いようである。具体的には県庁所在地等の主要都市に限定しての施行が内定(?)したという情報が流れている。さらに、実施区域拡大はそこで打ち切りであり、H20年度になっても全国全面施行へと拡大されるわけではないようである。

【続きを読む】
[PR]
by bouen | 2006-10-01 02:34 | 不動産鑑定

そして沖縄へ、鑑定フォーラム

 ところで、シンポジウム後の懇親パーテイーで、各地の多くの知友に再会したのであるが、中でも沖縄会の玉那覇兼雄氏に久しぶりにお目にかかりました。玉那覇氏はこの11月16日より18日にかけて開催される第六回九州・沖縄不動産鑑定フォーラムの実行委員長を務めておられます。
 氏曰く「札幌までお越しになったのだから、今度は是非とも11月の沖縄にもお越し下さい。」

【続きは琉球である】
[PR]
by bouen | 2006-09-03 17:28 | 只管打座の日々

札幌シンポジウム

 札幌で開催された不動産鑑定シンポジウムに参加してきました。
岐阜県士協会は北海道会と姉妹提携を結んだばかりでもあることから、是非とも多数参加して欲しいという我が岐阜会会長赤堀氏のたっての要請にお応えしたわけである。このところ毎年札幌に伺っているような感じがするのである。朝7時半発の飛行機に乗るために5時起きなのである。

【シンポジウムを読む】
[PR]
by bouen | 2006-09-03 13:41 | 茫猿の吠える日々

危険な遊戯

「危険な遊戯」・・・・そんな題名の映画が昔あったように記憶します。
ふと、頭の隅をよぎった言葉なのです。どういうことかと云えば、先回先々回記事で知らせたように、鑑定協会新スキーム委・第二WGでは新しいグループウエア・REA-Cybozuを試験稼働させました。稼働させて今朝で5日目、その内土日二日という状況で評価を云々するには早過ぎましょうが、でも試験稼働状況は惨憺たる有様です。この状況を突破するために考えた手が「危険な遊戯」なのではと思ったのです。

【惨憺をみる】
[PR]
by bouen | 2006-08-29 03:45 | 不動産鑑定

第二WG・9/13会議資料

 士協会ネットワーク構築作業は、架空データによる事例資料のオンライン閲覧システムであるREA-NETのプロトタイプ型公開開始、グループウエア:REA-INFO及びREA-Cybozuの公開が開始されています。
 REA-NET、REA-INFO、REA-Cybozuについては、各士協会事務局にてアクセス可能です。
一部、接続未設定の士協会事務局もございますが、士協会事務局よりお求めがあれば直ちに接続IDとパスワードがお届けできます。新スキーム委・第二WGでは9月中旬に会議を予定しており、プロトタイプ型構築から実用システム構築に向けて幾つかの課題を検討する予定ですが、その課題を公開して会員各位のご意見を求めます。

【会議資料を読む】
[PR]
by bouen | 2006-08-26 08:57 | 不動産鑑定

グループウエアの試験運用

 茫猿が少なからず関わっている「士協会ネットワーク」構築にまた一つ新しい試験運用システムが追加されました。いずれも全国の各士協会事務局においてプロトタイプ型システムにアクセス可能ですから、お時間が許す時に実感して下さい。並行してオンライン事例閲覧システムである「REA-NET」も体験してみて下さい。体験された感想や御意見は「REA-CYBOZU」にてお寄せ頂きたいと存じます。皆様からお寄せ頂く御意見があればこそ、より良いシステム構築につながって行くものと確信しております。

【続きを読む】
[PR]
by bouen | 2006-08-25 14:41 | 不動産鑑定

証券化鑑定実務指針(案)公表

 06.08.08付(社)日本不動産鑑定協会発行メールマガジンは、[不動産の証券化に係る「不動産鑑定評価基準等適用上の評価手法等の実務指針」の作成を予定しており、公開草案を公表しパブリックコメントを募集しております。]と伝えている。
 日頃から拙速よりも巧遅をモットーとする鑑定協会にしては素早い対応だなと思いながら、公開される「不動産鑑定評価基準等適用上の評価手法等の実務指針(案)」を拝見したのである。

【続きを読む】
[PR]
by bouen | 2006-08-09 18:07 | 不動産鑑定

遠吠え書生論(ある往復E.Mail)

        『ある先輩と往復したE.Mailの一部です。』
茫猿遠吠wrote>
 朱夏大兄 E.Mail 有り難うございます。いただいたどの話題も重いテーマですから、RESも気重です。話せば長くなりますが、鑑定士が青臭い書生論を語らなくなって久しい感じがします。そして鑑定士も(ホリエモンや村上ファンドを持て囃した)社会の風潮から無縁ではないと云うことなのでしょう。

【続きを読む】
[PR]
by bouen | 2006-08-05 17:22 | 不動産鑑定

士協会NWデモサイトの公開-2

 7/23記事でお伝えしたように、鑑定協会ネットワーク・デモサイトの公開が進められている。
 ネットワーク構築など「コロンブスの卵」的今さらの出来事であり、別に取り立てて騒ぐほどのことではない。でも現実的には百聞は一見に如かずなのであり、取り敢えずは士協会事務局に足を運んで見て頂きたいのである。

【続きを読む】
[PR]
by bouen | 2006-07-31 03:31 | REA-NET構築